大は小を兼ねないキッチンエイドのコバナシ

キッチンエイド アルチザンについて

かなり小さいです。6.5キロしかありません。

普通に考えたら6.5キロでも十分に重いんですが

プロフェッショナル600は10キロぐらいあるので相当軽くなってます。

プロ600とアルチザンミニを使ってみた感想(主観)

結論:自分の使い方とかスタイルに合わせて使うべき

簡単に言うと「モデルによって最適なシーンが異なる」んですよ。

 

詳細は他のサイトが紹介してるので省きますが

アルチザンミニはとっても軽くて扱いやすいです。

プロフェッショナル600と比べるとおもちゃレベルで使いやすかったです。

コンパクトだし、ボールも軽いので、さくっと料理を作るのにいいですね。

とういか、日本の一般家庭であれば実はこれでも十分と考えてます。

でも、パン生地とか大量に混ぜたりは苦手です。

ていうか、普通2斤とか焼かないでしょ笑

 

一方、プロフェッショナル600は一度に大量に捏ねれるし、

パワーも申し分ないです。

ミニの二倍の分量でも混ぜられるし、正直やりたいことは全部できます。

でも重さがあるので、取り回しはきついです。

ボールをミキサーに取り付けるのもちょっと力がいります。

 

なので自分がこれがやりたいってことに合せた方を選びましょう。

 

じゃあそれが決まってない場合は???

試作品で300g位捏ねたい、、でも将来的には大量に作りたい。。。

というわがままさんには、プロフェッショナル600をおすすめ。

と言いたいところですが、敢えてアルチザンミニを使ってほしいと思います。

 

経験則ですが自分のスペックにあってないマシーンって持て余しちゃうことが多くて、結局使わなくなるんですよね。

必要な機能は必要になった時に用意するべきだと思います。

特に今までキッチンエイドやボッシュのパワーのあるミキサーを使ったことがない方は、ミニで全然大丈夫だと思います。

ミキサーを買う時にやっては行けないコト

ちなみに一番やっちゃいけないのがヤフオクとかで中古を買うことです。

見た目は普通でもミキサーの内部は摩耗するパーツがあるので

想像以上に消耗していることがあります。

 

使用頻度を聞ければいいのですが、正直に教えてもらえれば良いのですが売り手さん自体が覚えてなくて適当な発言してることがあるので中古は避けましょう。

いきなり壊れて修理したことがあります笑

キッチンエイドが過負荷で壊れたときの話

スタンドミキサーが壊れました。

ずっと使っていたものが壊れるとすごい困りますね。ついに逝かれてしまったか相棒。。。(泣)

小一時間くらい凹んでましたが、冷静に状態を考えてみました。

症状

パン生地を練るのに、粉を600gとか入れていつもの感じで混ぜてたら急にビーターが止まった!?アセアセ(´・ω・`)

モーターは動いてるみたいだけどビーターが動かんのです。↓

モーターは動いているから、これは中のパーツが壊れてる系ワゴンですね。↓

パーツを交換すれば治るんじゃないか?↓

修理費用は安いかもしれない!

 

そんで動やったら修理できるか調べたわけですよ。

 

困ったこと

わたしのキッチンはアメリカで購入したものなので日本では修理できない・・・・

新しいミキサー買おうにもお金ない・・・

詰んだ?相棒詰んだのか?

 

修理に至る

仕方ないので何とか自分で治そうとおもって色々調べました。

調べたところに依るとこの症状だと内部の樹脂ギアが壊れている可能性があるみたい。。。と言うところまではわかりました。

1修理動画を見る

日本の修理動画で良いものがなかったので、仕方なく海外の動画まで手を伸ばしました。私が見たのはこの2つですね。

なるほど・・・・意外と構造は簡単そう・・・・

でも交換するのに工具が必要なんですね。

 

海外から部品取り寄せ

色々調べてたら交換用ギア売ってました。

もしかしたら日本でも売ってるところあるかも。

グリスはよくわかんないけどホームセンターでゲットしたものを使えばいいかな。。とか色々考えてみる。。

 

工具を揃える

工具は上の動画でおじさんが言ってたように

・マイナスドライバー

・ピン押し出し用のポンチ

・ゴムハンマー

・ペティナイフ的なもの

 

実際に修理してみた。

動画を何度も見直しながら、慎重に作業をすすめました。

こういうので一番怖いのが

 

グリスはホームセンターで見つけた安いグリスです笑

 

動画の手順通りに、ギアを交換して、残ったパーツが無いか確認しながらミキサーを組み立て。。。

ドキドキしながら電源をいれる。。。

 

おお!動く!動くよ! 戻ってきてくれたか相棒!(泣)

その後、特に問題もなく元気に動いております。

 

結論:意外とできる

やってみると意外とできるので、それっぽい症状のひとは一度トライしてみては??

ちなみに、ずっと動画見ながらやってたから写真撮ってないんだよねー。

上の動画は相当丁寧な解説なので、それ見ながら作業したほうが良いとおもいます。

数少ないキッチンエイドユーザーが読むべきコラム

キッチンエイドは日本ではあんまり流行ってないんですよねぇ。

まあ、元々日本のキッチンにはオーバースペック気味だから仕方ないかもですが。だから日本で持ってる人はレストラン、カフェとかの飲食店さんが多いのんじゃないかな。あとはすごい料理好きさんかな。。

キッチンエイドのミキサー買っちゃった人が気をつける点を列挙してみますわ。

故障にはマジで気をつける

日本にはキッチンエイドの代理店がありますがお世辞にも対応が良いとは言えませんでした。アメリカで買った製品は修理もしてもらえません。なので良く故障するパターンは避けましょう。

良くある故障パターン

  • 小麦粉などが大量に機械内に入る
  • パン生地、パスタ生地を無理に捏ねる
  • オーバーヒート気味なのに連続使用する
  • 毎日使うのは避ける

こう言うことを続けると内部のギアがわざと摩耗するように出来てて、他のパーツを保護してるからです。そこだけ交換すれば良い仕様になってるわけです。

わざと弱い所作って、全体を保護する。ある意味賢い。。

基本的には無理な使い方をしなければ何年もメンテ無しで活躍するので、使い方を考えましょう。

ボウルは2個あると便利!

本体を買えば一個は付いてくるけど、可能であれば取手付きのボウルを入手しましょう。

ボールが一個しかないと、先に別々に混ぜる材料とかあるといちいち材料を他の容器に移さないといけないのでとんでもない手間なんだよねぇ。。

キッチンエイドのボウル結構高いけどね笑でもあるのとないのでは作業効率が全く変わるんだよなぁ。

レシピはためておくべき

これが意外と重要で、忘れる人が多いんだけどキッチンエイドのミキサーはパワーが規格外過ぎて普通のレシピを参考にすると違うものが出来ます笑

レシピはためておくとは、正確に言うと「使い方のコツをメモれ」ということです。ミキサーのスピード配分と攪拌時間を覚えるのがミソです。

材料の分量と混ぜる時間、混ぜるスピード、温度とかいろんな要素があるけど、結局は自分なりのスピード配分を試行錯誤する必要があるのがキッチンエイド。

中々にクセのあるミキサーですが、一度使うと意外と手放せない(物理的にも)んですよ。

また魅力について書こうと思います。ではでは。

 

キッチンエイドにハマるのは独特な造形美と色使いだから

日本では馴染みの薄いキッチンエイドのアイテムですがアメリカではとても人気があります。

すごいパワーがあって、大容量、そして壊れない。というのが人気の理由なんでしょうね。

キッチンエイドといえばやっぱりスタンドミキサー!

その奇妙な形が印象的なのでそれについて少し書いてみたいと思います。

スタンドミキサーは造形美と色使いが魅力

私がキッチンエイドのスタンドミキサーを見たのは10年前くらいなんですが最初見たときの印象は「これはなんだ?」でした。

当時は元々、料理とかお菓子づくりにあまり興味がなくて、スタンドミキサーと言うもの自体をよくわかってなかったです。

自分が料理を結構やるようになってから、スタンドミキサーがほしいなと思った時にふとキッチンエイドのミキサーを思い出してネットで検索してみました。

 

 

そうそう、これこれ。

 

この画像を見たあと、いろんなミキサーを検索したり、お店行ってみました。

完全に欲しくなってました、はい。

ただ、ヨドバシカメラとかアマゾンとかのお店にはいろんなミキサーが並んでますけどここまでカラフルで奇妙なミキサーって中々なかったんですね。

やっぱりキッチンエイドの魅力って

  • 妙に丸いフォルム
  • いろんな色があって見てて楽しい
  • 頑丈で壊れない
  • 高スペックで一気に大量に作れる
  • フードプロセッサーの代わりになる

この辺を魅力に感じてる時点で一目惚れしてたんじゃないかと思います。まあ、私は結局好きな色があって可愛いと思ったからなんですけどね。

私はアクアスカイが好きですね^^

いろんな色があるのは本国アメリカのみ

実は日本でのキッチンエイドってアメリカと違ってパワーとか仕様がちょっと違うんです。

しかも、カラーバリエーションがあまりない(泣)しかも値段が高い。。。

昔見た時はもっと安かったハズと思って、いろいろ調べたらアメリカのものだったんです。

パワーもあるし、カラーバリエーションがたくさんあるので、私はアメリカのキッチンエイドのミキサーを販売しているお店から購入しました。

保証もあるお店だったので安心して買えました。

パーティするときとかの下準備が楽だから気軽に人呼べたりすごく楽しいです。コストコが近くにあるので、大量の材料買ってきて一気に

混ぜる

混ぜる!

混ぜる!!

クリームとかケーキ生地とか今まで手でやってたのが悪い夢みたいですわ。

 

ちなみにもっと安いミキサーもたくさんあったんですが、わざわざ値段の高いミキサーを買うとか、もう本当に趣味の世界ですよね笑

でも、全然後悔してないんですよねこれが。