キッチンエイドにハマるのは独特な造形美と色使いだから

日本では馴染みの薄いキッチンエイドのアイテムですがアメリカではとても人気があります。

すごいパワーがあって、大容量、そして壊れない。というのが人気の理由なんでしょうね。

キッチンエイドといえばやっぱりスタンドミキサー!

その奇妙な形が印象的なのでそれについて少し書いてみたいと思います。

スタンドミキサーは造形美と色使いが魅力

私がキッチンエイドのスタンドミキサーを見たのは10年前くらいなんですが最初見たときの印象は「これはなんだ?」でした。

当時は元々、料理とかお菓子づくりにあまり興味がなくて、スタンドミキサーと言うもの自体をよくわかってなかったです。

自分が料理を結構やるようになってから、スタンドミキサーがほしいなと思った時にふとキッチンエイドのミキサーを思い出してネットで検索してみました。

 

 

そうそう、これこれ。

 

この画像を見たあと、いろんなミキサーを検索したり、お店行ってみました。

完全に欲しくなってました、はい。

ただ、ヨドバシカメラとかアマゾンとかのお店にはいろんなミキサーが並んでますけどここまでカラフルで奇妙なミキサーって中々なかったんですね。

やっぱりキッチンエイドの魅力って

  • 妙に丸いフォルム
  • いろんな色があって見てて楽しい
  • 頑丈で壊れない
  • 高スペックで一気に大量に作れる
  • フードプロセッサーの代わりになる

この辺を魅力に感じてる時点で一目惚れしてたんじゃないかと思います。まあ、私は結局好きな色があって可愛いと思ったからなんですけどね。

私はアクアスカイが好きですね^^

いろんな色があるのは本国アメリカのみ

実は日本でのキッチンエイドってアメリカと違ってパワーとか仕様がちょっと違うんです。

しかも、カラーバリエーションがあまりない(泣)しかも値段が高い。。。

昔見た時はもっと安かったハズと思って、いろいろ調べたらアメリカのものだったんです。

パワーもあるし、カラーバリエーションがたくさんあるので、私はアメリカのキッチンエイドのミキサーを販売しているお店から購入しました。

保証もあるお店だったので安心して買えました。

パーティするときとかの下準備が楽だから気軽に人呼べたりすごく楽しいです。コストコが近くにあるので、大量の材料買ってきて一気に

混ぜる

混ぜる!

混ぜる!!

クリームとかケーキ生地とか今まで手でやってたのが悪い夢みたいですわ。

 

ちなみにもっと安いミキサーもたくさんあったんですが、わざわざ値段の高いミキサーを買うとか、もう本当に趣味の世界ですよね笑

でも、全然後悔してないんですよねこれが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です